S-move アクセス・お問い合わせ 会社案内   
スポーツライター塾とは
塾からのお知らせ
よくある質問Q&A
塾通信
会社案内

  


小林信也
小林信也
(こばやしのぶや)
作家・スポーツライター


昭和31年新潟県長岡市生まれ。


高校時代は野球部の投手として春の県大会優勝。その後、フリスビー(フライング・ディスク)に熱中し、日本代表として世界大会に出場、日本選手権優勝。
様々なスポーツの現場を取材し、著書多数。小説も執筆。現在、執筆活動と共にラジオのコメンテーターも務める。『S-move』『スポーツライター塾』『スポーツライター新人賞』『東京宇城塾』主宰。

主な著作
『スポーツジャーナリストで成功する法』
『ワインレッドの彷徨―サントリー・ラグビー二十年の真実』
『招待状のない夢―トレーナー白石ひろしの冒険』
『人間ジャイアント馬場―リーダーの条件』
『宇城憲治師に学ぶ 心技体の鍛え方』
『古伝空手の発想』
『誰でもたちまち130舛打てる武術打法』
『長嶋茂雄 夢をかなえたホームラン』
『長嶋茂雄語録』
『データで読む 常識をくつがえす野球』
『大リーグは本当にすごいのか?』
『カツラーの秘密』『カツラー危機一髪』


DVD
『六月の勝利の歌を忘れない』(2002年サッカー日韓ワールドカップ、日本代表チームを追ったドキュメンタリー映像)を企画。

ラジオ出演
『ニュースプラザ“小林信也のドラマチックスポーツ”』TBSラジオ毎週土曜朝7時28分
『わくわくラジオ“耳よりスポーツ情報”』NHKラジオ隔週金曜9時18分 ほか